IMG_2843

忠別湖トライアスロン(リレー部門)出場

2013年8月4日に忠別湖トライアスロンのリレー部門に参加してきました。

Facebookでお幼馴染のゴッちんと繋がり、昔陸上部だった彼がいまだにランナーで走っていることを知りました。

旭川での仕事もすっかり定着していたので、忠別湖トライアスロンのことも良く聞いていました。しかし、泳げない僕には全く別世界の物だと考えていました。

ある時、トライアスロンのレースにはリレー部門と言うスイム、バイク、ランを3人でそれぞれ担当するカテゴリーがあるのを知りました。(女性が一人以上)その時、ゴッちんを思い出し早速Facebookでメッセージを送りました。「一緒に出てみないか!」と。

後で知ったのですが、彼はロングディスタンスを経験済みでした。ロングとはスイム3.8キロ、バイク180キロ、ラン42.195キロ。因みに忠別はオリンピックディスタンスと言ってスイム1.5キロ、バイク40キロ、ラン10キロ。ゴッちんから「いいよ!」と軽く返事をもらい、あとは女性のスイム担当を探すだけでした。

そんなに日が経たないうちにゴッちんから見つかったと連絡がありました。同じランニングクラブに所属している宮田さんでした。宮田さんはマラソンで北海道内で大会荒らしと呼んでも過言ではない実力の持ち主。ですが、今回はスイムを担当してもらえることになりました。

前日現地入りして、説明会に参加しました。宿泊先はゴッちんに任せていたのですが、東川の合宿所みたいなところでした。若い人から年輩の人まで一緒でした。そこでお会いした人たちは、次の日知ったのですがトップレベルの面々。僕が脚を向けて寝てた人が次の日誰よりも速くゴールを駆け抜け優勝しました。足を向けて寝たこと、今思えば失礼だったな〜。知らなかったから・・・

受付を済ませ、腕に番号を記入してもらいます。気分も上がってきます。

IMG_2856

トランジッションエリア

IMG_2841

バイクを所定の位置に置き、簡単に各部を確認。

IMG_2849

スイム担当の宮田さん

IMG_2847

スイムスタート。750メートルのコースを2周回。

IMG_2927
宮田さんスイム終了後、チップを受け渡されバイクスタート。バイクのコースは約7キロのコースを3往復です。往きが下りで帰りは登り。登りが苦手なので辛いコースでした。と言ってもいつまでも登りが苦手と言っていてはステップアップできませんね。1時間5分位を目標にしていたのですが、結果は1時間11分。あと体重が10キロ少なければ、目標をクリアしてたはず・・・orz

IMG_2930
40キロを走り終え、ランのゴッちんにチップを渡す。風邪気味と言っておきながら、他の選手をゴボウ抜きして視界から消えて行きました。

IMG_2853
ゴッちんゴール!

IMG_2914
結果は、1位から約4分遅れの2位。敗因は、バイク担当の体重!
ダイエットが成功していれば優勝だったでしょう。

IMG_2926
終わってからフェアウェルパーティー(ジンギスカンパーティ)で、皆と談笑。
まわりは完走した達成感で満ち溢れていました。リレーで表彰台に上がりましたが、全く喜べる雰囲気ではありませんでした。いつかは一人でやってみたいと感じた瞬間でした。

IMG_2934
今まで経験したことのない世界を体験が出来てゴッちんと宮田さんには感謝感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>