モエレ沼タイムトライアル 2013

去年、ロードバイクを始めて最初に出た大会。思いがけずS5クラスで優勝して、ドップリハマるきっかけとなりました。昔から長距離走より、短距離走が得意だったので短距離タイムトライアルは向いていたのでしょう。今年も優勝したいと望みました。

去年は、大会前にコースを下見に行ったのですが、その時はDi2(電動シフト)のバッテリーを忘れて、シフトチェンジが出来ませんでした。そんな恥ずかしい思い出があるので、今回はしっかり確認して家を出ました。

アップ用に固定ローラーを持ってきたので、一旦駐車場から会場まで歩いて運びました。その時に仲間と会い受付も済ませました。アップを兼ねて今度は駐車場までランニングで戻りました。ウェアを着替え、さぁっ!と思ってバイクを車から下ろすとなんとペダルがついていない(*゚ο゚)!(普段、ロードバイクとタイムトライアルバイクとで、使うたびにペダルを付け替えていたんです。)もう試走が始まっているのに・・・。

家まで取りに帰れば出走時間30分前には戻れる!クリートシューズのまま車に飛び乗りました。走っている途中に札幌じてんしゃ本舗が近くにあることを思い出し、在庫確認の電話をするとありました!曲がると直ぐのところを走っていたので電話を切って一分もしないで到着!これで何とかなると確信した瞬間、ポケットに財布が入っていないことに気づくorz 会場に置いてきたバックの中に忘れて来てしまいました。戻っている時間は無いので店長にお願いして終わってから支払いに戻ることを約束して、ペダルをゲット!慌てて会場まで戻るとちょうど試走終了時間。

雨で2週間乗っていないにも関わらず、試走も出来ないなんて・・・ここで今日の結果は決まっていたのかも知れません。

1236418_345313415603249_1912328163_n
14:08にスタート(30秒ごとに一人ひとりスタートします)

1233432_345313745603216_1393612512_n
今回はタイムトライアルバイクを選択しました。空力的には良かったと思いますが、シフターが機械式なのでシフトチェンジするにはDHバー(ハンドルに付いている日本の角のこと)の先まで手を伸ばさなければいけません。なのでスタートは1段思いギア選択しました。でもやっぱり重すぎて加速でロスがありました。

1006354_345313625603228_175580986_n
そして、このSlice(タイムトライアルバイク)はエントリーモデルのためハンドルを握るとロードバイクのブラケットを握る(上体が起きた)ポジションになってしまうんです。これも良くなかったな〜

1240652_345313585603232_1328340758_n
今回の反省として、ハンドルとDHバーの持ち替えがコーナーごとにあるのは仕方ないとして、もがいている時にシフトチェンジするたびに持ち変える必要があったので、相当ロスになったのは間違いないと思います。このバイクは代車なのでRSが来たらDi2のデュアルコントロールレバーを追加して解決しよう。

結果は、2:05:37で4位。トップとは3秒64差。3位とは0.3秒差。残念!

試走しなかったせいか分かりませんが、コーナーを慎重に行き過ぎました。敗因・・・(´д`;)アァ…
来年は忘れ物しないようにしないと。自走していけばいいんだよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。