7343796998_86e6ddf4a1_b

今年を振り返って・・・

毎年同じ事を言ってる様ですが、今年もあっと言う間に過ぎてしまった感じです。

結論から言うと良い年だった思います。何か悪いことあったかな〜と考えて浮かんでこないので・・・。

良かったことは、結構あります。

◯6月のモエレ沼タイムトライアルでレース初出場初優勝!(40歳以上のクラスでね)

Untitled

◯8月に高校の同窓会に参加して、25年ぶりに沢山の旧友と会えたこと

IMG_2879

◯9月に昨年手掛けた旭川のもりもりパークが1年経過し目標(入場者数15万人)を達成、大成功を納めたこと

道新朝刊(H241019)

◯10月から始めた糖質制限ダイエットが、思いの外合っていたようで6キロ痩せたこと。オマケに血液検査の結果が劇的に改善したこと

前の投稿を参照

◯12月高校のラグビー部の忘年会東京支部に参加して、先輩後輩、マネージャーに会えたこと

思い出した、残念なこと・・・

ツール・ド・北海道の市民レースに出て惨敗したこと。これがダイエットの原動力になっているので、良いと言えば良いんだけど。来年頑張ります!

そんなこんなで、1年は過ぎましたが来年の抱負を述べて、最近サボり気味なブログの今年最後の投稿とします。

◯モエレ沼タイムトライアルで連覇
◯ツール・ド・北海道で完走する
◯体重を70キロ台に載せ、それを維持する
◯仕事は、売上5%アップ!

そして達成したら、来年は新しいマシンを新調する!

皆様、本年もいろいろお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い致します。

8250785895_205a027be1_b

血液検査結果劇的改善!

超久しぶりの更新。すっかりFacebookで満足していたので・・・
昨日の朝から、胃腸炎で腸が動くたびに激痛がありました。
耐えられず、昨日の午前中に病院へ行って来ました。

点滴を受けて、薬を貰って来ました。折角病院に来たので、血液検査もしてもらいました。

先ほど、診察も兼ねて結果を聞いて来ました。

カメラロール-418

なんと!劇的に改善!

前回は、h24.3.27
()内は基準値

総コレストロール 197 → 190 (150-219)
HDLコレストロール 57 → 74 (40-80)
LDLコレストロール 102 → 82 (70-139)
中性脂肪 351 → 78 (50-149)
γ GT 256 → 42 (~79)
AST(GOT) 41 → 19 (10-40)
ALT(GPT) 46 → 19 (5-45)

しかし、尿酸値だけはとんでもない数字に・・・もともと異常に高いんだけど。

9.0 → 9.8!

最近、糖質制限ダイエットを行なっている反動で、飲んでも良いウィスキーや焼酎の量が増えていたからな〜。それでも、全く痛風の気配を感じずにいれるのは、高尿酸に対して耐性がついたのではと思ってしまうくらいです。

当面、投資制限ダイエットを続けていきたいと思います。

7998681519_7a21bd2fe8_h

ツールド北海道市民レース三日目クリテリウム

すっかりブログ更新をサボっていた。
ツールド北海道市民レース三日目を書かなければ、忘れてしまいそうです。

昨日のロードレースでは、不完全燃焼。あまり疲れは残っていませんでした。

今日は、沢山の人が応援に来てくれているので、頑張らねば・・・。

Untitled
レーススタート直前。アップしている間に場所取り失敗。まぁ、格好だけはそれらしくなったかな・・・・

モエレ沼の周回コースは、平坦と言っても一部に短い上りがある。昨日も登りで置いていかれたので、上りだけは頑張ることにした。

Untitled
結果的に、この作戦が失敗に終わる。上りは、全部の周回で頑張った・・・

Untitled
確かに上りは頑張ったが、上りきったあと周りのペースに着いて行くことができませんでした。やはりペース配分は大切ですね。周回を重ねるごとに集団から置いていかれ、単独走の時間が長くなりました。その結果、気持ち的にも体力的にキツくなってしまったと思います。

Untitled
結構、顔死んでます。

今回出場を決めてから2ヶ月間特訓しました。ある程度、身体を鍛え上げることが出来ました。しかし、レースは初体験。実際に参加してみて知ることが沢山ありました。また、冬の間に体重管理をしっかりして、来年またチャレンジしようと思います。レースの楽しさもちょっと分かったので、来年は他のレースも考えてみよう。

写真を撮って頂いた、ぴんから弟さんとミカワさんに感謝!

7998485517_1ecfd85c99_b

ツールド北海道市民レース二日目ロードレース

タイムトライアルを終え、不完全燃焼のまま宿泊先の天人峡温泉へ向かいました。途中どうも身体がムズムズするので、車から降り自走で天人峡温泉まで向かうことにしました。忠別ダムを左に徐々に登るコースでした。天気が良かったので気持ちが良かったです。しかし、大腿の乳酸の溜りと抜けに違和感が・・・。美瑛から天人峡温泉まで30キロ弱。翌日のスタート地点までは25キロ程。宿の選択は良かったと思います。というか、三連休でどこも空いてなかった。ツールド北海道関係者や旭川のイベント「食べマルシェ」関連で美瑛や旭川のホテルはいっぱいでした。

【二日目ロードレース 9/16】

カメラロール-96
滝までの散歩道

今日は早起きして、身体を目覚めさすために軽く温泉に入りました。その後、羽衣の滝まで散歩。

カメラロール-97

朝食を食べ、二日目ロードレースのスタート地点である東川町へ向かいました。この時点で、曇。天気は保つかと思われました。

カメラロール-99
しかし、東川町へ入る頃から、土砂降りの雨が・・・。どうなることかと思いました。

Click here to add a title

スタート地点に着いて、雨の中準備をしていると、ミカワさん登場。その後出走サインをしに行くとマーくんに会いました。雨が少しずつ小降りになり開会式が始まる頃には雨が上がりました。

カメラロール-107
ロードレースに出場するのは初めて。スタートラインに自分の自転車を置いて場所取りをしなければなりませんでした。

Click here to add a title
日本人特有の遠慮なのか前方に数台分の空きが、すかさずマーくんとミカワさんとその位置に陣取りました。マーくんは余裕の表情!

カメラロール-105
本レース選手が通過し、上のクラスの選手が通過した後のスタートでした。

Click here to add a title
スタート後は、落車しないように周りに気を使いながら慎重に走りました。

国道に出て暫く走ったところで、また雨が降りだしました。しかし、その時には40キロ以上のスピードで走っていたので、雨など気にする余裕はありませんでした。

一つ目の坂を迎えるまでは、長〜く伸びた集団の真ん中位を走っていたと思います。しかし、最初の坂であっと言う間に千切れ、千切れた仲間と集団を作って先頭集団を追いました。2つ目の坂でまた千切れ、千切れた仲間と前の集団を追いました。この繰り返し・・・・。坂のたびに、一つ一つ集団を下げて行きました。平地に戻ると俄然頑張って追いかけ、坂で置いてかれることを繰り返しました。

ここ2ヶ月で随分、坂に対する苦手意識はなくなりましたが、決して速くなったわけではありません。やはり体重のハンデは大きかったと思います。85キロの僕は、体重60キロの人と比べて10キロのコメを2つと半分背負って走るのと一緒ですから。or 生まれたての赤ちゃん(約2,500gとして)を10人抱っこして走っているのと一緒ですから!残念!

その代わり、体重が多いと重力を味方にして、下りはどんどんスピードが出ます。今回最大の難関である坂を登りきった後、ウェットな状態の下り坂で、最高速80.2km/hを記録しました。下りのコーナリングは随分上手になったと思います。ノーマルクランクなら、90km近くイケたかも知れません。レース中だと不思議と恐怖感はありませんでした。

最大の坂の頂上約300メートル手前で、足切りまで6分30秒と関係者の人が教えてくれました。めちゃめちゃ頑張って上りきり、下りは先ほど書いたように80キロで最終チェックポイントまで疾走しました。

最終ポイントに到着した時点で赤い旗が・・・。そうです、自分の前で足切り。足切りとは先頭の選手が通過してから15分経過した段階でチェックポイントを封鎖して、それまでに辿りつけなかった人は、足切り(レース終了)となります。ほぼ同時に到着した選手たちが足切りタイムに対して抗議していました。まぁ、ダメなものはダメなんだよな〜。

カメラロール-111
本レースの選手が通るため、道路は通行止め。回収バスも来ません。仕方ないので、本レースの選手を応援。メチャメチャ速かったです。十勝岳を登ってきたとは思えないスピードで通過して行きます。もちろん後方の選手の中にはヘロヘロの選手もいましたが・・・

あと、ちょっと頑張ればって後悔はありますが、坂を含めて全力で頑張った結果だと思います。はっきり自分の実力が分かったので、来年に向けて頑張っていこうと思います。課題としては、もっと効率的なペダリング。そして、ドラフティングしている時の走り方の練習。やはり速い人と一緒に走らないと速くなれないような気がする。

来年は、もう少し平坦なコースになればいいな〜(今年は本当に過酷なコース設定だったらしい)

バスに乗って、ゴール地点に移動。

Click here to add a title

Click here to add a title
ミカワさんと合流し、応援に駆け付けてくれたK崎さんやあきさんと談笑。ゴール姿を見せられなくてごめんなさい。

Click here to add a title
k崎さんと。

二日目他の写真はこちら

Posted from DPad on my iPad

7998498149_20fb590c8d_b

ツールド北海道市民レース初日タイムトライアル

三日間のツールド北海道市民レースが終りました。書きたいことが沢山あるので、珍しく一日毎に分けて書きたいと思います。

9月15日土曜日、市民レース初日はタイムトライアル。美瑛町丸山運動公園を約1周する1.2キロのタイムを争います。自分としては、一番得意(?)としている種目。

10時から11時20分までに受付と検車をしなければなりませんでした。8時に家を出れば10時過ぎには着くだろうと高を括っていたら、流石三連休初日。高速が混んでいて飛ばせません。カーナビの到着予想時間は11時15分!このままじゃ受付も危ういし、試走も出来ないよ!と焦りながら運転。滝川を過ぎる頃から空いてきて、制限速度をちょっとオーバー。結局到着は10時50分。受付と検車を済ませて、5周ほど試走を済ませました。実際何度か試走に来ているので、パイロンの場所確認を行いました。最初のコーナーにマンホールがあって、そこだけはその内側を狙って走らなければなりませんでした。外側だと大きく膨らんでしまいます。試走時間が終了し、開会式。そして自分の時間まで2時間待ち。

Untitled
ウォーミングアップ中。ボジションは、まあまあ落ち着いた感じでした。

Untitled
さぁ、出撃!新しいBeachのウェアで気合を入れて!

しかし

結果は23位、平凡でした(涙)
以上

これでは、余りにも淡白な記事なので、もう少し付け足し。
今回、脚には充分なパワーとエネルギーがあるのに脳の指令がうまく伝わらなかったって感じ。原因は何点か思いつきます。

一つ目は、坂ばかり練習してタイムトライアルの練習を一回もしなかったこと。最初のギアの選択を間違い重くて加速できず、加速途中で変えることもできず、多分3秒はロスしたと思います。そのまま、なかなかケイデンスが上がらない状態でズルズル行ってしまったって感じ。

二つ目は、二日前にジムでマシントレを行った時の疲れが残っていたと思うこと。特に大腿の乳酸のたまりが練習の時から気になりました。これが中盤のタレにつながったと思います。

あと別に、コーナリングが下手過ぎ。第二コーナーで思い切り膨らんで、減速。ここでも2秒は失ったな~。

まぁ、いろいろ言い訳は出来ますが、ひと言で言うと「実力不足」清く練習不足を反省します。

今回初めてツールに参加したと言うことで、いろいろ勉強になりました。反省点を踏まえて、来年に向けて精進して行きたいと思います。トップとの差が、6秒68ということを考えると準備、体調管理、コーナリングの練習をしていけば、何とかなる差だと思います。頑張ろう!

それと今回、次の日のロードレースの為にコンパクトクランクをセットしていました。やはり高速で巡航する時はノーマルクランクの方が効率的にペダリングができると思います。来年は、両方持って挑もうと思います。

あっ、まだあった・・・
体重が重すぎ。パワーはあると思うけど、体重で割ると悲惨な数字に。車で言うパワーウエイトレシオって奴ですね。馬力がいくらあったって、車重が重いとスピードが出づらいし、燃費も悪い。やはり減量を来年まで続けていこうと思います。目標は、20年前に80キロを越えてから一度も戻ったことがない、70キロ台!これがこれからの目標だ!

その他一日目の写真、Flickr!

7970539602_44b3b3da60_b

今週末はツールド北海道!

一昨日気合を入れて支笏湖へ向かいました。上りも頑張ってノンストップで115キロを走り切るつもりで出発しました。いつもは必ず休憩するポロピナイもスルー。その後、支笏湖畔を走っているときに電話が鳴ったので一瞬だけストップ。ケイオス父さんからで、ウトナイ湖からamigoさんが千歳に向かっているとのことで千歳で合流することにしました。電話を切って今日唯一の写真撮影。

カメラロール-69
偶には、マイバイクの写真でも・・・

カメラロール-67
この山から下ってきたんだな〜

カメラロール-66
めちゃめちゃ天気が良く、かなり日焼けをしました。

カメラロール-68
天気が良いと気分もノリますね〜

千歳でamigoさんと合流して、引いてもらいながら札幌へ向かいました。amigoさんのケイデンスが早すぎる。最近、タイムトライアルを目指していたので、ケイデンスを上げることをあまり意識していませんでした。でも、通常はケイデンスを上げて走ったほうが良いことを思い出しました。早速、ケイデンスを上げてついていくことに。しかし、巡航スピードが40キロ。支笏湖をノンストップで走ってきた脚には堪えました。自分だけでタラタラ帰ってきていたと思うと、良い追い込み練習になりました。

 

 

 

今日は、雨模様でしたがコンディションを上げるには走らなければならない日でした。何となく大丈夫そうな気がして、強引に支笏湖へ向かいました。今日の目標は平地でケイデンス90以上でした。

カメラロール-72
道路は常にウェットでしたが、奇跡的にも雨には当たリませんでした。しかし、濃霧で前が見えずスピードが出せません。危険を感じて支笏湖へ向かう途中から道道117号(恵庭岳公園線)に入り恵庭経由で帰ることにしました。

カメラロール-75
途中、崖崩れがあり片側交互通行の部分がありました。いつもは清流な感じの川が濁流となって激しく流れていました。

そんなこんなで、あっと言う間に今週末がツールド北海道市民レース。

9月15日が、タイムトライアル。TTはモエレ沼に次いで2回目。
9月16日が、ロードレース(Bコース87km)。初体験。
9月17日が、クリテリウム(モエレ沼2.2km周回コース10周)。初体験。

エントリーしてからモチベーションが上がり、ラグビーを辞めてから、こんなに身体を鍛えたのは初めてです。週2回はフィットネスジムへ行き、週2〜3回は遠回り50キロ通勤をしました。出張先にもシューズとウェアを持って行き、出張先でフィットネスジムを探してトレーニングをしました。週末は可能な限り、ロングを走りました。

目標体重(82キロ)まで、あと約2キロ(89キロ→84キロ)のところまで来ましたが、体重に関しては後一週間では無理ですね。100キロ位走った後に測定すれば82キロ台は可能かも知れませんが、ただの脱水だからね・・・。

本来ならば、本番3週間前にベストの状態にして、その後落とし、本番4日前に再びベストの状態に上げるのが理想ですが、仕事や出張でそんな細かな状態管理はできません。なので、今回は明日まで追い込んで、とりあえずベストの状態まで持ってきたつもりでおります。

明日からレース当日まで、コンディションを整えなければなりません。しかし、出張が・・・・

火曜日 遠回り45キロ通勤(可能なら復路も)
水曜日 秋田出張、フィットネスジムトレ。稲庭うどんときりたんぽで、カーボローディング開始!
木曜日 秋田出張、帰りの便が満席のため、延泊ならフィットネスジムトレ。カーボローディング。
金曜日 タイムトライアル仕様に変更して機材チェックも含めて軽く練習。パスタいっぱい食べるぞ〜
土曜日 早起きして美瑛へ。タイムトライアル本番、天人峡温泉宿泊。
日曜日 ロードレース本番。終了後帰札。
月曜日 早起きしてモエレ沼へ。クリテリウム本番。全日程終了。廃人化・・・

とりあえず、完走することが目標です。がんばろう!

【直訳】深くハマる人